どうなるマダイ不敗伝説。。。

アドセンス上

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村に登録しています。ポチットお願いします。

しばらく釣りに行ってないので、このあたりで行ってみるかあ

ということでマダイ釣りに行って来ました。

場所は久里浜、常宿は既に6人の先行者が。。。

明日の潮では、7人目では辛い。

ということでムツ六に決定。

先行者は二人、クーラーが置いてあるので朝4時30分に

集合した時点で釣座決定・・・・・

集合してみると。。。先行者来ず。

ということで釣座は選びたい放題

20121003ムツ六2

この時点で、マダイは釣った気になっていました(笑)

竿頭は貰った。と 幸せ~。

ということで、釣り場について見ると。

船中、誰もアタリません。

というか、今日は中潮なのに潮が湖のように流れません。

逆に潮が反対方向に。このポイントは潮の巻き返しポイント?

昨日の夜は満月に近かったので激流になるハズが(笑)

途中で上がってきた魚は?

20121003ムツ六3

40cmはあるウマズラ。

アタリは極小、ヒキはマダイっぽい感じでした。

時間は12時半。

船長が場所移動を決定。

次の場所では、急に船内でマダイが上がり始めた。

しかも、両隣りで。。。

時間は14時、最後の一投とばかりに仕掛けを入れて

タナどりした瞬間、竿先が海中に突っ込む。

これはワラサだなあと思い、最後なので思い存分楽しんで

上げました。フー、なんとか形にできた。。。

ところが、みんな竿をしまう気配無し?

そういえば、いつもの常宿は14時に終了だけど他の船は

14時30分だったんだね(笑)

この時点で充分、達成感があったんだけどね。

ということで、エサ取りに負けないように2分毎に手返し

を繰り返し、船長が「はい、終了~」と言った瞬間に、

再度、竿が海面に

ヒキはマダイらしくなく時々、横に突っ走る。

ドラグを利用しながら上がった魚は?ピンク色

見えた瞬間に大量の泡(これ何なんでしょうね)

を吐き出してあがってきました。

20121003ムツ六5

船長と両サイドの人から「良かったですね~」と挨拶を頂きました。

うーん。ありがとう

20121003ムツ六

終わってみると釣行、3回分ぐらい楽しめました(笑)

今日の釣果:
マダイ 42cm 1.5Kg 1匹
ワラサ 65cm 3.2Kg 1匹
ウマヅラ 41cm 1.7Kg 1匹

20121003ムツ六6

船中、8人でマダイを釣った人は5人。

まだまだ、マダイ連続不敗伝説は続くのでした(笑)

アドセンス下

関連記事アドセンス

シェアする

フォローする

コメント

  1. マグロハンター(笑) より:

    マダイ腐敗神話
    いや(笑)
    真鯛不敗神話は真面目に尊敬してます
    (`_´)ゞ
    自分は真鯛連敗神話爆進中の為(爆笑)
    夜中2時迄、作業してました(;^_^A

  2. ヤッサン より:

    いや〜、久里浜のマダイ釣りは難しいと思います。
    船内、半分はボウズが当たり前。
    土日は何故か、それ以上にアタリがないですからね。
    マグロの捌き、お疲れ様でした。