猟銃の保持、マンションの管理組合との戦い その1

アドセンス上

「姉さん、事件です。マンションの管理組合は、事なかれ主義のアホどもでした。」

警察にマンションの管理規約に抵触しないか確認せよ!

という命令を受けて早速、管理組合に意見書(確認の投書)を行った。

以下、確認内容


拝啓、管理組合様

猛暑も去り、涼しくなって来ました。

管理組合の皆々様は、いかがお過ごしでしょうか?

さて、昨今、地域に関わらずイノシシや鹿による獣害が世間を騒がせております。

この大都会、東京でも奥多摩では被害が甚大であり、数十億円といった規模で毎年、農家の方々が被害に遭われております。

この度、私も知人の猟友会の方々から、是非とも害獣駆除を手伝って欲しい旨の要請を受けて、猟銃の取得をしようと考えております。

警察に問い合わせたところ、マンションの管理規約に極、稀に抵触する場合があるので確認するよう指導されました。我がマンションの規約を隅々まで読み込み、関連する箇所は以下の部分であると思い、念の為に確認させて下さい。
警察による厳重な指導で銃を保持する場合は、以下に該当するのでしょうか?

自然発火、爆発等の恐れのある危険物、および他の居住者が不快と感じる悪臭を発する不潔な物品、劇薬、火薬類の持込、保管、製造すること。

確かに猟銃は火薬を使いますが、猟友会の知人に確認した所、マンションの規約に抵触したケースは無いとのことでした。

また、上記の規約では最悪でも空気銃は該当しないハズですが、問題無い事を確認させて頂けますよう、よろしくお願いします。

敬具


と、柄にもない丁寧な文書を作成して確認したのだが、次の週の月曜日に管理組合の執行部ではなく、管理会社の大京アステージから電話が掛かってきた。

しかも名前も名乗らない、失礼な奴だ。

名無し「先日、問合せ頂いた猟銃についてですが、管理組合執行部にて厳選な審議の結果、火薬を使う銃に関しては管理規約に該当するということで、認められません。また、空気銃に関しても危険物ということで認められないことになりました。」

吾輩「ほう、どのような審議がされて決定されたのですか?」

名無し「えーーーー。・・・・」

吾輩「??? もし100歩、譲って火薬を使う銃に関しては規約に該当することは認めます。空気銃に関しては、なぜ危険物という判断がなされたのですか?」

名無し「えーーーー。・・・・・市販されている銃なら問題無いということです。」

吾輩「管理規約のどの部分に該当するのですか?」

名無し「えーーーー(汗)・・・・・やはり、危険だということで。」

吾輩「危険ということであれば、ガスを使ったコンロも可燃性のスプレーだって、花火や爆竹だって火薬を使って危険ではないですか?」

名無し「えーーーー(汗)(汗)(汗)(汗)」

吾輩「猟銃の所持許可は警察が審査して犯罪履歴が無い事、さらに医者が精神疾患を持っていないことを証明書を発行した上で、テストに合格した者だけが、警察が認めて個人に許可をするものです。その資格を保持した人が管理している猟銃が、危険と判断した理由を教えて下さい。」

名無し「えーーーー(汗)(汗)(汗)(汗)」

吾輩「本当に真剣に検討してもらったのですか?」

名無し「えーーーー(汗)(汗)(汗)(汗)」

吾輩「例えば、車も交通ルールを守らず、免許を持っていない人が運転すれば危険な凶器ですが、我がマンションには免許を持った人が所持する車が100台以上はありますよね? しかも内燃機関といえど、ガソリンという引火性の非常に強い爆発物を内包した機械ですよ?」

名無し「はい。・・・・(汗)(汗)(汗)(汗)」

吾輩「猟銃も警察が許可して、個人が保持するのですが? 何が違うのでしょうか?」

名無し「えーーーー(汗)(汗)(汗)(汗)」

吾輩「・・・。オイオイ! 実は何となく危険そうだからっていう理由じゃないよな?」

名無し「えーーーー(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)(汗)

吾輩「質問しているんだけど?」

名無し「えーーーー。・・・・・・・・・・・・・・・・・・弁護士と相談して回答させてもらいます。」

吾輩「ヨ・ロ・シ・ク・!

ガチャン!

と言う、お話にならない結果となりました。

執行部からこいつは危ない人間なんで説得頼むよ!と言われて電話してきたのだろうが。。。

ちょっとヒドイのではないか?
何も議論している様子が無いのだ。

まあ、この時点で猟銃許可は諦めているが、面白そうなのでキチンとした説明をしてもらいたいと思っている。

ランキング

モチベーション維持の為、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

アドセンス下
関連記事アドセンス

シェアする

フォローする