2015年ナマズ21回戦

アドセンス上

先週、ネットで韓国が2018年の冬季オリンピックが厳しいとのニュースがあった。

なんでも競技場を建設すると赤字だから、赤字の施設は日本で開催すれば良いとのことだ。

代わりに「2020年の東京オリンピックを共同開催にしろ!」などという話さえあるようだ(笑)

このありがたいニュースに日本人は大激怒。まあ、当然だろう。

韓国はこの国際社会の現在において未だに反日教育をしている国だ。

なぜか悪いことは全て他人が悪いことにしてしまう国民性なのだ。

フェリーの事故も船長が真っ先に逃げ出すのも面白いね。

隣に北朝鮮という脅威があるにも関わらず、手を伸ばせば助けてくれるかもしれない日本を否定し続けるとはどんな神経なのであろうか?

この状況は誘拐犯に脅されている状況で背中に包丁を突きつけられているのに、駆けつけた警察官に「お前は嫌いだから」と言っている状況だろう(笑)

我輩が韓国の政治家なら親日を叫んで、日本から絞れるだけ絞るだろう。

これだけ、日本で韓嫌が叫ばれるようになった今では分散開催は実現しないだろう。

もし、実現しそうになったら我輩はデモ行進にでも参加してやるワイ。

韓国は将来的にデフォルト濃厚なのは我輩でも予測できる。

GDPの2割を稼いでいるサムスンは外資企業であり、いくら稼いでも利益は国外へ消えて行くのだ。

しかも主軸の半導体はアッというまに陳腐化して行く。

日本のバフル崩壊後の電気メーカの状況を鑑みれば良く分かるし、不況真っ只中に絶好調だったシャープも今や末期的だ。

さらに現在のサムスンのスマートフォンは日本では全く売れて無い。

スゴイのはサムスンは日本で売る為に、自社ロゴを消して売っているそうだ(笑)

日本人のオバサマは十数年前に韓流という臭いドラマが流行り、韓国が大好きだったはずだが今ではその面影もなくなったのではなかろうか?

丁度、ヨン様なる人物も13歳年下の女性と結婚したらしい。

これで、日本人のオバサマは未練が無くなっただろう。

我輩は日本在住の韓国人と仕事したことがあるが皆、良い人たちであった。

こういった国家間の軋轢が生まれるのは、政治や教育の結果ではなかろうか?

韓国には意識を変える大きな試練が無いと気づかないと思うのだ。

それが国家的な破綻であっても。

まあ、偉そうなことを言っても日本の借金も相当なものなのだが。

オッと、こんな評論家的なことを書きたい訳ではない。

話はナマズに。

今日も、定期的なナマズ調査に繰り出してみる。

1発目はポコンって感じでルアーが沈む。

デター!今期、最小の30cm スマン!素早くリリース。

IMG_4730

その後のポイントで40cm
IMG_4731

うーん。日々のプレッシャーで小さいのしか釣れないのかな?

この後、他の鯰人が大挙してきたので撤収。

今日の釣果:3バフ3ヒット2ゲット。

ランキング

モチベーション維持の為、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

アドセンス下

関連記事アドセンス

シェアする

フォローする