トヨクニ(豊国)の剣鉈レビュー。品質はダメで最悪と感じたのは私だけ?

アドセンス上

剣鉈を買おうと思い、色々調べてトヨクニの剣鉈にたどり着いて日本の工芸品だし、日本の職人が作るなら大丈夫か?と考えて購入したけど、職人の技を全面に押し出している割には品質は最悪だし間違いでした。
できれば返品したいぐらいです。

豊国(トヨクニ)を選んだ理由

剣鉈で色々調べた結果、YouTubeで北海道で有名なナイフマニアさんも紹介されていたメイド・イン・ジャパンのトヨクニを選んだのは初心者として当然かもしれません。
というか、剣鉈で有名なメーカさんって他にあるのかな?
青紙とか白紙とか選べるのも良いと思いました。

私が購入したのは「フロンティア剣鉈テェッカー180 青2 両刃 真鍮ツバ輪」です。

包装は綺麗にされており、過剰包装なんではないか?と思うぐらいで到着しました。
因みに注文して2~3日で到着したので、作り置きの在庫品だと思います。

届いたばかりの刃の部分には錆びないように何らかのコーティングがされていました。

私が買った剣鉈のダメなところ

正直、刃(ブレード)については文句はありません。
綺麗な刃は本当に日本刀をイメージさせてくれます。

しかしながら、柄の鋲(リベット)部分が最悪の処理です。

写真では分かり辛いですが柄からリベットが、かなり浮いているんですよね。
正直、日本の職人が処理したとは到底思えない出来の悪さです。
軍手していないと手を切る程に浮いています。
反対側のリベットがへこんでいて突き出している訳ではありませんよ(笑)むしろ反対側も突き出ています。

アルバイトでも雇っているんでしょうか?
こんな品質で出荷していること自体が理解不能です。

因みにトヨクニのHPを見ると、刃の部分と柄の部分は分業制で作っているらしいです。
まあ、どちらにしても職人の技を全面的にアピールしている割にはショボイ品質だと感じました。値段も2万5千円もするのに。。。

トヨクニさんには是非、日本の職人として品質向上をお願いしたいものです。
私のように「こんなことならバークリバーのブラボー1買えば良かった」と思う人が出ないことを祈ります。

まとめ

剣鉈については要/不要論がありますが、確実なのは欲しい人は通信販売で買わず実物を見て買うのが一番だと思います。

個人的には初心者でコストを抑えたいなら、モーラナイフの長いブレードのタイプを買えばいいんじゃあないかと思います。
私の猟友はこのナイフを持っていますが非常に良く切れます。
剣鉈は重いですしね。

ランキング

モチベーション維持の為、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

アドセンス下
関連記事アドセンス

シェアする

フォローする